証券天救Ver.1の更新履歴

Ver 更新日 種類 対応 内 容
Ver.1o 2007/12/5 改良 - データを個別指定で相手先決定をした場合で、かつ、複雑に絡み合うようなデータの場合、建玉Noが正しく付けられないという現象がおきました。そこで、建玉No割り振りを再度、作り直しています。この修正により見た目には何も変わらずユーザーの作業には何も変化はありません。
Ver.1n 2007/01/13 障害 銘柄別取引期間グラフにおいて建玉No順にならばない。
Ver.1m 2006/06/26 改良 - 新規で取引したものを決済の値段をゼロで登録する場合の処理を追加しました。 これは、会社が倒産した場合の処理になります。
Ver.1L 2006/03/15 改良 - 月別取引グラフ、銘柄別取引期間グラフに開始年月日、終了年月日を設け、 自由に期間を設定できるようにしました。また、データチェックの画面では、 データ追加した場合に必ずやらなければいけない「新建玉No割振」ボタンをつけました。 今まではメニューの中にありました
Ver.1k 2005/11/20 障害 データ一覧表の見出し部分の日付がおかしい
Ver.1j 2005/08/31 障害 取引一覧表の口座情報を含む表のExcel出力が正しくない
Ver.1i 2005/07/27 改良 - 口座情報入力を2000件に拡張しました
Ver.1h 2005/07/12 障害 種類登録修正で新規作成ができない
Ver.1g 2005/07/07 障害 種類の設定如何では決済するときエラーになる
Ver.1f 2004/12/05 改良 - 種類登録修正に諸経費自動計算のチェックボックスをつけました
Ver.1e 2005/04/23 改良 - 数量があわないものも決済できるようにしました。ユーザー登録のコード入力を英数字5桁に修正しました
Ver.1d 2005/04/23 障害 月別取引グラフと新規決済一覧表がエラーとなって表示できない。これは売買損益類が22億円を超えるためです
Ver.1c 2005/04/11 改良 - 取引入力時に銘柄コードのユーザー登録をつけました。
Ver.1c 2005/04/11 障害 建玉Noが入っていない状況で提出一覧表、月別取引グラフを表示させるとエラーになる
Ver.1b 2005/03/14 障害 入力時に桁数オーバーのメッセージが表示される
Ver.1a 2005/02/28 改良 - 受け株に対応するため値段ゼロを入力できるようにしました。セットアップにPDF出力をつけました

このページの先頭へ