証券天救Ver.3の更新履歴

Ver 更新日 種類 対応 内 容
Ver.3kα 2011/08/24 障害 データ入力で一度削除し、その上に新しいデータを入力すると登録番号がない状態になる。
Ver.3jα 2011/04/20 改良 - ファイル統合に口座入力ファイルを追加しました。
Ver.3iα 2010/11/11 改良 - Windows7、Vistaで「管理者での実行」を選択しなくても起動するように変更しました。
Ver.3i 2010/09/30 改良 - 新規・決済の対応300まで拡張、取引分析表の1日に引ける線600まで拡張、回転率の明細を新規・決済が多くても表示可能にしました。
Ver.3h 2010/07/23 障害 ワイド型のディスプレイの場合エラーが起きる場合がある。
Ver.3g 2010/06/24 障害 1グループの対応関係の新規が100までの制限をつけていたのですが、MRFなどを入力すると100以上の新規が1つのグループとなる場合があります。100以上の新規の場合エラーが表示されプログラムは強制終了になります。いくつまで拡張したらよいのかわからないため、現状では200とし200以上になった場合はエラーを回避してメッセージを表示するようにしました。
Ver.3f 2010/02/04 障害 取引一覧表で両建ての表示が正しくない。
Ver.3e 2009/11/28 改良 - Windows7対応。初期データフォルダの場所を変更しました。
Ver.3d 2009/06/29 障害 入力した種類がグラフ分析で絞込みしようとしても表示されない。
Ver.3c 2009/04/15 障害 乗換一覧表が正しく表示されない
Ver.3b 2009/03/12 障害 取引入力の種類登録修正で「戻る」をクリックした後、再度その種類の設定をみると元に戻っているものがある。これは登録自体は設定したとおりになっています。
Ver.3a 2009/03/06 障害 取引入力で単価を未入力のまま登録してシステムを終了して次にシステムを起動するとエラーになる。
Ver.3 2008/11/23 - - 建玉No割振りの機能を修正しました。 また、CSV取り込み機能を削除しました。これは証券天救の場合、データの構造が難しいため、 CSV取り込みは問題ありと判断したためです。

このページの先頭へ