製品のバージョンアップ内容

当製品のバージョンが同じであれば、最新版を無償提供しておりますが、たとえば、「玉の聖徳Ver.5a」を購入していれば「玉の聖徳Ver.5h」は無償提供できます。しかし、「玉の聖徳Ver.8」にバージョンアップしたいとなると、有償提供になります。

バージョンアップ費用は現在お持ちのバージョンが起点となりますので、まず、どのバージョンをお持ちかお調べください。当製品のオープニング画面に記載されています。

玉の聖徳Ver.10にするバージョンアップ費用

購入したバージョン (※)割引価格 販売価格
玉の聖徳9をお持ちの方 1万円 2万円
玉の聖徳8をお持ちの方 2万円 4万円
玉の聖徳Ver.6-8をお持ちの方 3万円 5万円
玉の聖徳Ver.6をお持ちの方 4万円 6万円
玉の聖徳Ver.5をお持ちの方 5万円 7万円
玉の聖徳Ver.4以降をお持ちの方 6万円 8万円

(※)割引価格は全国先物取引被害研究会または全国証券問題研究会の直近2大会にご出席の方が対象

バージョンアップの資料請求はこちらから

黙示録Ver.11にするバージョンアップ費用

Ver.11より、大会参加・非参加の別がなくなりました。また、バージョンアップとしてセットアップディスクをお送りしています。

購入したバージョン 販売価格
Ver.10 1万円
Ver.9 2万円
Ver.8 3万円
Ver.7 4万円
Ver.6 5万円
Ver.5 6万円
Ver.4以降 7万円

バージョンアップの資料請求はこちらから

証券天救Ver.5にするバージョンアップ費用

購入したバージョン (※)割引価格 販売価格
証券天救Ver.4をお持ちの方 1万円 2万円
証券天救Ver.3をお持ちの方 2万円 4万円
証券天救Ver.1、2をお持ちの方 3万円 6万円

(※)割引価格は全国先物取引被害研究会または全国証券問題研究会の直近2大会にご出席の方が対象

バージョンアップの資料請求はこちらから

かきくけコールVer.2にするバージョンアップ費用

新規販売終了

購入したバージョン (※)割引価格 販売価格
かきくけコールVer.1をお持ちの方(セットアップディスク配布) 1万円 2万円

(※)お申し込み時点に東京投資被害弁護士会の会員の方が割引価格です。

海の扉Ver.4にするバージョンアップ費用

新規販売終了

海の扉Ver.1は海外先物オプション・海外先物・外為を分析するシステムでしたが、Ver.2から切り離し、現在では海外先物オプションを分析するシステムになりました。

バージョンアップとして該当するのは海外向け製品のいずれか一つになります。つまり、海の扉Ver.1をお持ちで、海の世界にバージョンアップすることが可能です。

購入したバージョン (※)割引価格 販売価格
海の扉Ver.3をお持ちの方(セットアップディスク配布) 1万円 2万円
海の扉Ver.1、2をお持ちの方(セットアップディスク配布) 2万円 3万円

(※)割引価格は全国先物取引被害研究会または全国証券問題研究会の直近2大会にご出席の方が対象

海の贖罪Ver.4にするバージョンアップ費用

新規販売終了

購入したバージョン (※)割引価格 販売価格
海の贖罪Ver.3をお持ちの方(セットアップディスク配布) 1万円 2万円
海の贖罪Ver.1、2をお持ちの方(セットアップディスク配布) 2万円 3万円

(※)割引価格は全国先物取引被害研究会または全国証券問題研究会の直近2大会にご出席の方が対象

海の世界Ver.3にするバージョンアップ費用

新規販売終了

購入したバージョン (※)割引価格 販売価格
海の世界Ver.2をお持ちの方(セットアップディスク配布) 1万円 2万円
海の世界Ver.1をお持ちの方(セットアップディスク配布) 2万円 3万円

(※)割引価格は全国先物取引被害研究会または全国証券問題研究会の直近2大会にご出席の方が対象

このページの先頭へ